北九州・小倉 注文住宅・不動産の事ならエコハウスへ

当社の家づくり

  • HOME »
  • 当社の家づくり

エコハウスの住まいづくり

エコハウスの注文住宅は「人に優しい住まいづくり」
エコハウスは「人に優しい住まいづくり」をテーマに自然素材を適材適所に使い、アレルギーの要因となる、化学物質を極力排除。科学的な裏付けと、培った確かな技術で、安心・安全、快適性を保ち続けます。北九州にお住いの方で新築・注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度エコハウスをご検討ください。

 

遮熱パネルーフアクアフォームベタ基礎LOW-E複層ガラスアルミ透湿防水シートフェノバボード徹底した防蟻処理

家づくり 断面図

 

1.遮熱パネルーフ

遮熱パネルーフ高遮熱&通気層のダブル機能で快適・省エネ・耐久性を高めます。

金属屋根・化粧スレートに対応した「遮熱パネルーフ」。野地裏の下に反射空間・通気層を確保して、高い遮熱効果を発揮します。

反射率90%以上で、輻射熱の侵入を減少。通気空間30mm確保。

 

2.アクアフォーム

アクアフォーム水から生まれた環境に優しい断熱材。

CO2を削減し、地球を守る新しい断熱材。
通常はフロンガスを使用して発泡させることが多いウレタンフォーム。アクアフォームは水を使って現場で発泡させます。これにより、柱と柱の間や、細かい部分にも隙間なく充墳できます。また人への影響も配慮し、アレルギーなどの原因とされる有害物質、ホルムアルデヒドも発生させません。

 

これが実力!サーモグラフィ実験で検証!
エアコンを使用せず室内表面温度を測定!

サーモグラフィ実験

※撮影時間帯の平均外気温:30.1℃/撮影日時:2010年8月20日13:30〜15:20
※測定値であり、保証値ではありません。

 

3.ベタ基礎

ベタ基礎耐震性を向上させる

ベタ基礎により地盤と基礎が一体化し、従来の布基礎に比べ安定感に優れています。建物自重・積載荷重を分散し均一に受ける構造なので地盤への負担を軽減します。

 

4.LOW-E複層ガラス

LOW-E複層ガラス室内を快適な温度に保つ秘密。

2枚のガラスの間にアルゴンガスを封入しています。
このアルゴンガスが放射熱の移動を低減し、断熱効果を高めます。
さらに、外部に面するガラスの内側に「特殊金属膜(Low-E膜)」をコーティングした構造になっています。この「特殊金属膜」は、太陽光線の中で可視光線だけを通し、肌に影響を及ぼす紫外線と熱を伝える赤外線を大幅にカットし、高い遮熱効果を実現しています。

 

5.アルミ透湿防水シート

アルミ透湿防水シート家全体を包み、外気の気候変動から室内を守る。

高い透湿・防水性能を維持しながら、遮熱性能もあわせ持つ防水シート。夏の高い気温、冬の湿気、暴風雨など、外気の変化から室内と、住む人の暮らしを守ります。

 

■従来透湿防水シート

従来透湿防水シート外壁から発生した輻射熱が室内側に伝わります。

■アルミ透湿防水シート

アルミ透湿防水シート外壁からの輻射熱を反射して室内への侵入を低減。

 

6.フェノバボード

フェノバボード熱伝導率0.019W/m・K

フェノバボードの最大の特長は、最高ランクの断熱性能。熱伝導率0.019W/m・Kは、熱伝導率が低い空気よりも小さな値です。ダントツの断熱性能の秘密は発泡させた樹脂の中につくった微細な「独立気泡(セル)」とそこに閉じ込めた断熱性能の高い発泡ガスです。

 

7.徹底した防蟻処理

防腐・防蟻処理で寄せ付けない!

徹底した防蟻処理

部材を1本1本丁寧に防蟻処理を行います。

安心保証

しろあり賠償責任保証書

しろあり賠償責任保証書

瑕疵担保責任保険証

瑕疵担保責任保険証

地盤保証書

地盤保証書

 


 

施工事例のご紹介
casa carina
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
 
PAGETOP
Copyright c 株式会社エコハウス All Rights Reserved.