北九州・小倉 注文住宅・不動産の事ならエコハウスへ

苅田町在住/Sさんの住まい

出会った瞬間、ひとめぼれ幸せが色あせないをいわが家

家づくりの本 ふくおか・さが NO29
こちらのお家は家づくりの本 ふくおか・さが No.29 秋号に掲載されています!!

【エコハウス】がつくった苅田町在住/Sさんの住まい

白い塗り壁にオレンジ色の瓦屋根。エコハウスが建てたモデルハウスの扉を開いてみたら、間取りも雰囲気も理想通り!暮らしてみて、ますますこの家が大好きに。スタッフとの出会いにも感謝するご夫妻です。

京都郡在住/Sさんの住まい

京都郡在住/Sさんの住まい
pdfデータはこちら

 

いつも通る道沿いにその家は建っていた。

屋根に取り付けられているのは、アイアン製の親子ネコのオブジェ。パッと目に入ると、本物の黒猫が遊んでいるかのよう[エコハウス]が建てたS邸は、道行く人も思わず足をとめる、ご近所でも人気の住まいだ。
「家を持とうと思いはじめたのは4、5年ほど前、エコハウスを知ったのは2年ほど前でした。職場に通う道沿いにモデルハウスが建っていて、いい家だなと思いながら通勤していたんです」とご夫妻。
昨年1月にその家を見学に行ったところ、動線の良さを追求した間取りと、空間デザインのセンス、そして居心地の良さに感動したという。
「すぐに、この家に住みたい!と心を決めました」というお二人は、ほぼ″ひとめぼれ″状態のまま翌月にはモデルハウスの購入を決意。
昨年3月には引越しをし、新しい暮らしが始まった。
「広いアイランドキッチン、アーチ型をしたブルーの扉、くぐり戸のデザイン、ステンドグラスの扱い方、照明の選び方、アイアン製のカーテンレール…すべてが私好みで、愛おしい。住み始めて1年以上経った今も、初めて見た瞬間の好きだなという感情は色あせません」と奥さま。[エコハウス]の家とのいい出会いに今でも感謝するご一家だ。

わが子の成長に優しい住み心地の良さも魅力

[エコハウス]のテーマは″人に優しい住まいづり″。アレルギーの要因とされる化学物質素材は極力使わず、自然素材を適材適所に用いて、からだが喜ぶ心地いい住空間を提供している。
[エコハウス]は標準でアクアフォームという吹付け断熱を採用。湿気を通しにくく構造体内に隙間を作らないため壁内結露の心配も少ないうえに、冷暖房の削減によってC02の排出量削減にも貢献する断熱材だ。
「以前住んでいた住まいに比べると快適性の差は歴然。断熱性や機密性が高いというのはもちろん、窓そのものが大き-て室内が明るく、視野が広いのも快適さの理由だと思います。」
そう話すご夫妻には、こちらの家で暮らし始めて2人目のお子さんも誕生。「子どもたち中心の毎日ですが、庭でバーベキューをしたり、簡易プールを広げて遊んだり、戸建てだから経験させてあげられる遊びもたくさん。エコハウスの住まいだったから、幼い子どもたちものびのびと成長できるんだなと実感しています。」

何でも相談できる、頼もしいスタッフにも感謝

施工会社とのパートナーシップもいい家づくりには欠かせない要素。Sさんご夫妻から[エコハウス]への感謝も尽きない。
「何でも話しやすく、相談しやすいスタッフの皆さんの人柄、そしてすばやい対応にも、エコハウスの家が好きになった理由があった気がします。これからも長くお付き合いしながら、大事なわが家を守りついでいきます。」
この家で暮らし始めて、「家族との時間をますます大事にするようになった」と微笑むSさんご夫妻。庭には園芸店から買ってきた芝を植え、ご主人自ら木製のブランコを組み立てた。こうして手を加えながら、わが家はますます家族に馴染んでいくものなのだ。

 


 

施工事例のご紹介
お客様の声
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
 
PAGETOP
Copyright c 株式会社エコハウス All Rights Reserved.